美へそエクササイズとは

スポンサードリンク

美へそエクササイズとは、手軽にできるダイエット方法だと言えます。
今までに、くびれを出すために朝バナナや骨盤矯正、下半身痩せのために電車の中でかかと上げ運動やヒップに力を入れ続けるとか…色々とやってきました。 でもどれも中途半端になりました。ですが、美へそエクササイズは違うと確信しました。 というのは、いつでもどこでもできるからです!

寝ながらでも工夫すればできるっぽいです。これって応用するとお尻とか背中とか椅子に座っていてもできるからいいですね。 これを太ももとかに活用したらすこし痩せました(笑)やり方を応用すれば、ヒップアップ効果は持たせられると思いますよ。

現に、私は今やりながら文章書いていますから(笑) ということで、美へそエクササイズできれいなウェストラインを手に入れましょう。

美へそ エクササイズ商品はこちら

本当に痩せるの?

本当に痩せるの?って思っているひともいると思います。
美へそエクササイズという名前だけを聞くと、エクササイズでへその形が矯正できるのだろうかと思いましたがそうではないようです。

美へそエクササイズとはへそを中心にお腹を引っ込めるためのエクササイズです。
美へそにするために力を入れて、お腹をへこませる運動をするだけでウェストが細くなるという物らしいので、試してみる価値はあるかもしれませんね。 私はずっとウエストが細いのが自慢なのですが、気付いたらこのダイエットを気づかないうちにやっていました。 つまり、腹筋運動と同じだと思います。腹筋は筋肉付きますが、これは付かずに痩せれるのです。 失敗しないの?とかどうせ成功したとか言ってうそでしょ?とか最初から決めつける人がいますけど、やってみれば簡単にしかも、楽に効果がでることがわかりますよ。

最近、wiiとかでてますがあれなくてもいけます!下腹とかふくらはぎとかにも活用してみましたが、本当に効果がある。 ただ、二の腕は私はできませんでした。小顔にしたい場合には、ほほの肉を内側から吸ってあげればいいです。 お風呂でもどこでも使えます。

エクササイズのやり方

エクササイズのやり方を学んでいきましょう。ちなみに、これは、自宅でも会社のオフィスでイスに座りながらでもできるので本当に活用法は様々です。痩せない理由がわからなくなります。最初のうちはちょっと辛いですが、まずは、簡単にやり方を紹介します。

美へそエクササイズを始める前に、まず自分のへそ力をチェックしましょう。 へそ力とはお腹をどれだけへこませることができるのかということです。 最初にお腹をリラックスさせた状態でのおなか周りの長さを計り、 次にお腹を思い切り引っ込めた状態でのお腹まわりを計った差の数値のことです。 美へそエクササイズには初級と中級以上があり、へそ力4cmを基準に初級か中級かが分かれるようです。 ちなみに私が計って見た所、なんだか8cmという恐ろしい数字が出ました。
これは多分へそ力ではなく横隔膜操作とかそういった方向ではないかとおもいます。 ある一定以上へこませてから、先へ行こうとすると別な所に力がかかるという感覚があります。 詳しいことはわかりませんが、お腹がベコンとへこんだかのような状態になります。
生まれつきなのでしょうか…。ちなみに長時間続けようとすると、内蔵が締め付けられるような痛みがきます。 凄くアバウトな表現にはなりますが、第一段階だと4cmくらいですので、これが私のへそ力なのかな? なんだかおかしな方向へと進んでしまいましたが、これが自分の美へそ力を計るための方法です。


美へそエクササイズの具体的なやり方

美へそエクササイズのカリキュラムが用意されていますので、まずは自分のへそ力を計測してから、自分にあった美へそエクササイズを行うようにしてください。
美へそエクササイズの初級と中級といっても、実際にやることはほとんど変わりません。
初級の方は床にヒジとヒザをついてお腹を見て、お腹をへそから引っ込める運動を5回行い、5回めで30秒キープするという方法になります。 中級の場合は床にお腹とヒジをつけて同様の方法となります。
上級はへそ力7cm以上の方が対象で、両肘をついてつま先で体を支えて行うそうです。 美へそエクササイズ自体は1〜2分くらいでできるものですので、毎日続けても苦にならないと思います。 1日1回行えば効果が出るそうですので、みなさんもぜひ試してみてください。 動画とか見るといいかもしれませんね。

自宅でもどこでもできるやり方

自宅でもオフィスでもどこでもできるやり方を紹介します。(自分なりに開発しました(笑))
まず、椅子に座ります。背筋を伸ばして、足をくっつけます。これをやる時はパソコンとかの時でいいと思います。 それで、先ほどのようにお腹を引っ込めます。力いっぱいひっこめます。 そうすると、ちょっと辛いと思います。
でも、これを我慢します。できなくなったらゆるめてOKです。で、何回もこれをつづけていくと、力が入っている状態が通常モードになります。 ってことは、長距離走選手がランニングしているような状態なので有酸素運動みたいな感じで筋肉が活用されて基礎代謝もあがるということです。 なかなか使えますし、テレビ見ながらでもできるのでおすすめですよ! 産後のマタニティママとかでも関係ないので試してみてくださいね。ただし、妊娠中の方はやらないようにしてください。お分かりだとは思いますが(笑)