2009年の手帳

スポンサードリンク

2009年になって手帳を買おう、と思っている方もいるのではないでしょうか(買ったからには今年こそ三日坊主はやめてばっちり使いこなしたい!という方も)。
だったら、やっぱり見ているだけでテンションが上がってきそうなブランドものを使ってみてはいかがでしょう。ミュウミュウならば持ち運ぶのも嬉しいスタイリッシュなものが多く、しかもアウトレットになってもお値段もかなり立派(通常価格が46,900円、インターネットショップのセール価格でも26,900円…!)なので、「元を取ってやる!」と意地でも使う気になるかと思います。

miumiuの手帳はこちら

miumiuの手帳

miumiuの手帳の最大の特長は、ファスナーで閉じられるケース状のデザインになっていること。
気がついたらかばんの中でもまれてページの端っこがよれよれになってしまう…なんてことは、これはありません。カギもついているので安心。
デザインによっては仕事にも安心して使えるものもあるので、プライベート・ビジネス問わず使いこなせそうですね(でも、営業の話し合いでミュウミュウ製品をさっと出されたらちょっとびっくりするかも)。 結構ブランドものって人は見ていないようでみているんですよね。 ペンとか財布とかもとても重要です。どのブランドを使っているかで性格も判断されてしまうなどということもあるようですよ。

楽天 miumiu

楽天でも、miumiuはなかなか値下げしていませんね。
それでも頑張って15%OFFのところがけっこうあります(超入手困難!という割にはけっこう楽天の色んなお店で販売しているのが気になるのですが…)。 直営店でなくてもちゃんとギャランティカードをつけてくれるところがほとんどなので、好みの物があるならば取扱店に行かなくても、楽天のホームページなどで探して購入してもいいかもしれませんよ。

2009 miumiu 手帳

2009年のmiumiuの手帳をチェックしていてふと思ったこと、それは「替えのリフィルはあるのか…?」ということ。というわけで、探してみました(ブランド純正のリフィルを入れたいという考えの人もいると思いますので)。
結論なのですが…公式ホームページも探してみたのですがリフィルはみつかりませんでした(スミマセン)。市販の物を入れてください、ということでしょうか。あとは直営店で聞いてみるほかありませんね。 リフィルなら世界でもサイズはほぼ同じなので、文房具屋さんで売っているもの(500円あればカレンダーは買えます)で問題なく対応できますよ。

miumiu セール

miumiuがセールになるとき、それは「発売して1年経ったとき」「アウトレットものが出てきたとき」です。これは公式な直営店ではあまりなく、楽天などの取扱店でよくあるようですね。
基本的にブランド品として考えられるものなので、直営店での割引やセールは少ないのでしょう。 ミュウミュウの場合、選ぶ基準は中身というよりはカバー。中身は市販のリフィルを使えば何年でも使えるので、お気に入りのカバーが安くなるまで購入は我慢…というのもありかもしれませんね。