縮毛矯正とは

スポンサードリンク

縮毛矯正とは、くせ毛に悩む方ならば一度はやってみようかと考えるもの。
でも、美容院などの値段表を見てみると「…」となってしまう方も多いのではないでしょうか。
私の友人はカラーやパーマをするときはよくHotPepperなどのクーポン情報誌の初回の値段が30%オフなどのサービスをよく利用していました。
お店の雰囲気などは画像などでしか確認できませんし、おなじみの美容師さんではないので縮毛矯正あとのカットなどをイメージ通りに仕上げるのは難しいかもしれませんが、安い値段でやってみたいという方にはいいかもしれませんね。

自宅でできる縮毛矯正商品はこちら

縮毛矯正の値段

縮毛矯正の値段は美容院の他のメニューに比べてもかなり割高です。でも、お店によっては縮毛矯正のお値段が安くなる場合もあります。
それは、「健康毛」の場合。健康毛とは、カラーやパーマをしていない、黒々健康な髪の毛のこと(そのまんまですね)。カラーやパーマをしている場合は色々トリートメントも時間も必要なのですが、健康毛の場合はその分の値段を抑えることができるんです。
かけるときは、(値段を安くする為にも)髪の毛のコンディションを整えておきましょう!

縮毛矯正とストレートパーマ

縮毛矯正とストレートパーマ、なんだか同じような気もしますが、やっぱり「効き」が違います。
当然ながら縮毛矯正の方が値段も高いですし、効果も強烈です。ストレートパーマの場合は普通のパーマと同様にだんだんパーマが取れてきますが、縮毛矯正の場合は半永久的にまっすぐになります。
注意しておかなければいけないのは、縮毛をかけてからコテなどで巻いても、全然効果がないということ。ストレートヘア以外にも色々な髪型を楽しみたい方は、矯正を行う前に美容師さんと相談をしたほうがいいですよ。

縮毛矯正の激安

縮毛矯正を激安の値段でしてみたいけど、前髪だけ一時的にどうにかしたい、とかコテでいろいろな髪型を試してみたいという方もいるのではないでしょうか?
そんな方にお勧めなのが、ヘアアイロンを使っての簡易的に行う方法です。最近は楽天などの通販でも美容師さんが使うような軽くて使いやすい、高品質なものも激安な料金で販売されています。前髪など一部分だけなら時間もかからずにセットができます。
日頃からヘアアイロンをお使いになる方は、マイナスイオンの物が髪の毛がまとまりやすくなっておすすめですよ。

男の縮毛矯正

男の方でも縮毛矯正を行おうかと考えていらっしゃる方もいるようですね。ただ、女性のように全体に、というわけではなく部分的に使ったりする方が多いようです。もちろんお値段は男女で違いはありませんよ。
男の方が縮毛矯正、となると一昔前の江口洋介さんや狩野英孝さんみたいのを想像する方が多いかもしれませんが、スポーツ刈り風の髪型に髪質帰るためにかけている方もいます(ホームページで画像を公開しているお店もありますよ)。かける程度も変えられますので、電話で値段を聞くついでに美容師さんにお話してみてはいかがでしょう?