テニスウエアの選び方

スポンサードリンク

テニスウェアの選び方は、初心者にはよくわからないもの。できるなら経験者(部活やクラブの先輩やコーチなど)に一緒に見てもらうのが一番ですが、なんだかお願いするのが恥ずかしいという人もいるのではないでしょうか。
そんな場合は、テニスウエアを数多く扱っているスポーツ用品店に行って、店員さんの選び方のアドバイスを受けながら選ぶといいと思います。
通販などは、ある程度慣れて、「アディダスのあのテニスウエアを買い足そう」というくらいになってからの方が安心ですよ。

テニスウエアはこちら

テニスウエアのブランド

テニスウエアのブランドで知名度が高く、多くの日本人プレイヤーが愛用しているのがアディダス。
メンズでは錦織圭選手、レディースでは最近カムバックしたクルム伊達公子選手モデルも発売しています。
アディダスはシンプルなデザインと高機能性を備えていて使いやすいので、安心して選べるブランドメーカーですし、ジュニアの商品もたくさんあるので、テニスを始めたばかりのジュニア選手も、「まずはadidas」と言った感じの選び方もできます。
選ぶ方法の一つとして、有名選手と同じブランドを使用する「形から入る」という選び方もありますが、さすがにそういう選び方は気が引けるという方は、同じデザインの色違いを選んでみてはどうでしょうか。意外と気づかれませんよ?

ナイキのレディース

ナイキのレディースといえば(?)マリア・シャラポワ。実力のあるプレイヤーでありながら、その華やかさで彼女は注目を浴びていますが、実際に通販サイトなどでも市販されているシャラポワモデルの中には「これ、普段着?」というような可愛いものも。
ナイキの製品は、メンズ・レディースともにシルエットが細めで体にフィットするようなデザインが特徴。フィット感を選び方の基準にしている方は、ナイキの商品も見てみてはどうでしょう?


プリンスのウエア

プリンス(Prince)はアンダーウェアに定評があり、「動きやすく」「邪魔にならない」というテニスウエアの選び方のお手本のような商品が揃っています。
プリンスとワコールの共同開発した商品の愛用者に杉山愛選手やイチロー選手(マリナーズ)などがいることからも、選び方にもこだわりを持つプロ選手も使わずにいられないようなんですね。 冬場は寒くなるので下に色々と着込みがちですが、本当は薄手で温かいアンダーウェアを着てアップするのが一番。この季節はアンダーウェアを選ぶ際には気を配りたいですね。

テニスウエアのブランドと購入

テニスウエアをブランド物で揃える人が多いのは、テニスウエアに必要な「動きやすさ(=伸縮性、フィット感)」「吸汗」「保温性」などを考えながら選び方を考えていくと、行き着くのが結局はブランド物になる、ということなのかもしれません。
最初はあまりお金をかけられない方はメーカーものの「動きやすいTシャツ」などから始めてもいいと思いますが、慣れてきて体が思うように動くようになったら、購入を考えてもいいかもしれませんね。